INFORMATION

最新情報

VISION

自販機による
新たな価値創造を

1962年、日本の自販機業界は880台のコカ・コーラ自販機の設置から始まりました。その後8年経った1970年、和光産業が3人の創業者によって開業し、顧客の拡大と強力なご支援を受けながら着実に業績を伸ばし、2025年には55周年を迎えることになります。
一方、日本の治安の良さから2000年には560万台だった自販機が、2020年には404万台まで減少しています。しかし、コロナ禍で生まれた食品の冷凍自販機『ど冷えもん』は3年間で9000台も販売されるなど、新たな可能性も生まれています。
ここからの先の50年「自販機業界をエンターテイメントする」をVISIONに掲げ、自販機の新たなる可能性を追求していきます。

MISSION

MORE ATRACTIVE!!

サイネージが搭載されたことによる自販機の新たなる可能性で
商品、製品をより魅力的に!
企業をより魅力的に!
日本をより魅力的に!
時代変遷とともに、インターネットは日本社会に深く浸透し、私たちの生活に欠かせない存在となりました。この技術の発展に伴い、消費者に提供される商品やサービスも多様化し、ブランド戦略の重要性も高まっています。
私たちは、次世代の自動販売機プロジェクトに取り組み、多くのパートナーと協力しながら、より魅力的な製品やサービスの提供を目指しています。この取り組みは、私たちの重要なミッションの一つです。

PARTNER

パートナー企業
  • LED TOKYO 株式会社
  • 株式会社テーブルクロス
  • 京未来株式会社
  • 株式会社こんにちハロー
  • 株式会社メディアエイド
  • 株式会社ノンタイトル
  • モビスペース株式会社
MORE ATRACTIVE!! 
MORE ATRACTIVE!!